アフィリエイト勉強しています「お悩みコンテンツ系」

ネット通販

今回はアフィリエイトの教材について取り上げてみたいと思います。

「お悩みコンテンツアフィリエイト」という情報商材アフィリエイトについて解説している教材を購入してみました。

内容を確認すると、「かなり細かいところまで解説され、やるべきことをすれば、初心者でも情報商材アフィリエイトで稼げる」という印象です。

では、「お悩みコンテンツアフィリエイト」ということを解説していきたいと思います。

お悩みコンテンツアフィリエイトとは

主に情報商材を扱うアフィリエイトについて解説したノウハウです。

しかし、情報商材を扱うといっても、

  • 稼ぐ系(ビジネス系)
  • 投資系(FX、株、仮想通貨)

のような難しそうな印象があるジャンルを扱うわけではありません。

タイトルにもある「お悩みコンテンツ」つまり、「悩み系」の情報商材を扱っていきます。

お悩みコンテンツとは、

  • コンプレックス系(ダイエット、美容 等)
  • 語学・教育系(英語、不登校 等)
  • スポーツ系

というジャンルになります。

つまり、非稼ぐ系の印象のような物ですが、稼げる情報商材をアフィリエイトしていくための教材ということです。

「こんな情報商材なんて売れるの?」と疑問に思うかもしれません。しかし、情報系商材で有名なインフォトップというASPでのランキングを見ればよくわかります。

非稼ぐ系の情報商材もランクインは決して少なくないです。

色々みて行くと、夫婦関係改善、恋愛・復縁ノウハウ、健康法、視力回復、脚やせ、バストアップ、記憶術、会話術、犬のしつけ、ゴルフ教材。英会話教材、育毛ノウハウ、資格試験、などなど、実に様々な「非稼ぐ系」ジャンルの情報商材が売れているわけです。

特徴として、商材も数年~10年以上前に発売されたものが多く、ロングセラー商品が多いということです。

どうやら、人間の悩みは時代が変われど大きく変化しないというやつですかね。例えば、「ダイエットしたい!」と悩んでいる人っていつの時代もいるんですね。

さらにそのダイエットに対するアプローチ方法は年々増えますが、一昔前の方法が効果がないというわけではないので、一定以上売れるのです。

ということは、一度サイトを作ってしまえば、5年10年と売れ続ける。というのがお悩み系の特徴になると思います。

そんな「実は売れる商品」である非稼ぐ系情報商材を、初心者の方でもわかりやすくノウハウとして体系化したのが「お悩みコンテンツアフィリエイト」のようです

お悩みコンテンツアフィリエイトの内容

まず、お悩みコンテンツアフィリエイトを購入するとメンバーサイトへログインできるようになります。

全203PのPDFの教材本編と通常特典から成り立っています。2~3時間ほどあれば一気に読めてしまいます。

教材本編PDF(200P以上)

第0章:はじめに
第1章:商品選定
第2章:キーワード戦略(リサーチ編)
第3章:キーワード戦略(キーワード厳選)
第4章:サイト作成準備
第5章:サイト作成
第6章:マインドセット

◆通常特典

特典1:【SEO】コンテンツサイトのためのアクセスアップマニュアル
特典2:サイト作成を着実に進めるためのアクションプラン
特典3:ドメインとサーバー代をお得に利用する小技
特典4:Googleの検索情報を取得してサイト分析に活用する方法
特典5:アフィリエイト作業を効率化する便利ツールまとめ
特典6:【購入者通信】成功を引き寄せるブーストメール講座

◆限定特典

・ロングセラー教材『犬のしつけ教材』を徹底的に売る戦略とその活用法
・サイトから売れた情報教材名と詳細を暴露する丸秘レポート
・リサーチに使える穴場キーワードスポット
・悩み系情報教材で稼ぎやすい比較的オススメなジャンル5選

(限定特典は現在は、有料で追加購入となります。)

具体的にどういったプロセスで実践していくのか?が気になりますよね。

実践プロセス

実践プロセスは以下のような3ステップです。

ステップ1.商品選定
ステップ2.キーワード選定
ステップ3.サイト作成&記事更新

一般的なサイトアフィリエイトの手順と同じです。

ステップ1.商品選定

まずは、商品選定でどの情報商材にするかを決めます。基本的にはインフォトップという、大手ASPの売れ筋ランキングから探すのが良いと思います。

教材本編にて詳しく”選定基準”が解説されています。

ステップ2.キーワード選定

このキーワード選定がかなり重要です。

なぜなら、購買意欲が低いキーワードだった場合、全く成約につながらないケースがあり得ますよね

適切なキーワードを選定して、購買意欲の高いキーワードで上位表示できれば、アクセス数が少なくても成約する事が可能になってくるようです。

このキーワードを選べば良いのかについても教材本編では、細かく丁寧に解説されています。

ステップ3.サイト作成&記事更新

次は、いよいよサイト作成になります。

ここまでくればやることは決まってきますが、ただ、慣れるまでは苦手な人は躓いてしまうかもしれません。

しかし、教材にて具体的なサイト作成の作業手順を画像を使って解説されているので、あまり心配する必要はないと思います。

教材本編の最後の章がマインドセット(心構え)についても記載しています。

この教材では最後をマインドセットの章に持って来ています。購入者にただノウハウを学んでもらうだけでなく、実践するための最後の後押しをすることでまとめてくれています。ここも、痒いところに手が届いていますね。

お悩みコンテンツの特徴

ここからはお悩みコンテンツアフィリエイトに対する私の見解を話していきたいと思います。

まず、主に以下の3つの点がお悩みコンテンツアフィリエイトの特徴になると思います。

・実績不要
・ライティングスキルのハードルが低い
・特典作成不要

実績は不要

まず、大半の人が「情報商材アフィリエイト」は

「実績が必要なのでは?」

と思いますよね。

がしかし、悩み系は「非稼ぐ系」のジャンルを狙っていくので、「実績」という概念が存在しないと思います

「実績」って本当に信頼に足る微々たる1つの要因でしかないです。必要なのは、「コンテンツの中身」です。だから、例え、実績がなくてもコンテンツさえ作り込んでいけば、良いという判断ですね。

ライティングスキルのハードルが低い

また、他に多くの人が「情報商材アフィリエイト」と聞いて不安に思うのが、

「文章力が必要なのではないか?」

という点です。

確かにコピーライティングのスキルがあるに越したことはないのですが、しかし、お悩みコンテンツアフィリエイトでは、

例えが、悪いかもしれませんが、「すでにケガをして血がダラダラ出ていることに気づいている人が対処法を求めている人」を見込み客としていくので、「コピーライティング」のスキルがそこまで求められない

だから、検索するであろうキーワードを狙っていくため、その客の目に入るだけで成約できる可能性が高い。なのでライティングスキルのハードルは「低い」ということになると思います。

特典を作成する必要がない

「ブログソフトの場合、売り込む時に、特典競争になっていますよね。でも何を特典としておまけ商品をつければ良いのか分かりませんという方も多いと思います。」

お悩みコンテンツアフィリエイトで狙っていくのは、「非稼ぐ系」のジャンルになります。したがって、「情報商材に特典をつける」という「概念」がないので、「非稼ぐ系」ではやっている人がそもそもいない。

なので、特典もわざわざ用意する必要はないということです。初心者で不安に感じていた方は、心配する必要はありません。

…とはいえ、実践できる内容であることも大切なのですが、やはり気になるのが

「これってどれぐらい稼げるの?」という点ですよね?

この商材の作者のヒントや実践者のアフィリエイト報酬実績からの推測すると、

1サイトあたり平均10,000円程度/月、10サイト作成すれば月収10万円程度、ぐらいかなと思います。一度サイトをつくってしまえば、後は簡単なメンテナンスのみで何年間にもわたって半不労所得になることを考えれば、効率としてはかなり良いのではと思います。

まとめ

・非稼ぐ系の情報商材を売るためのノウハウ

・1ジャンルにつき25~30記事程度を作成する

・1ジャンルが終われば、同様に別ジャンルのサイトを量産していく

・作業内容はシンプルなので、初心者の方でも取り組みやすい

ということで、「お悩みコンテンツアフィリエイト」はおすすめできる教材ではあります。ぜひ検討してみてください。

コメント

  1. まきまき36 より:

    非稼ぐ系の情報商材が継続的に売れるとは知りませんでした