理系のための英語力 良いスピーチを真似よう

言語

あなたはスピーチをするのが得意でしょうか?

普段、誰かとコミュニケーションを取るとき、自由に言葉を使って話していますよね。しかし、多くの人々が公の場で発言するのを嫌がっていますね。。

大勢の人前で話をするときは、誰しもが緊張するものです。その上、英語でスピーチをしないといけないとなれば、尚更のこと。

あなたは、英語が上手くなりたいですか?もしそうならば、英語のスピーチを学びましょう。英語スピーチには、たくさんの要素が詰まっています。

とは言っても、いきなりは難しいので、まずは、お手本を見て勉強しましょう。

有名なスピーチ動画を見れば、正しい英語スピーチのお手本を学ぶことができるのです。

この記事では、お手本として7つの英語のスピーチを紹介します。これを見て、モチベーションをあげましょう。

リスニングとスピーキングを学べるスピーチ7選

TEDxKids@EICajon 「嘘の効果」

レベル: 初級

彼女の講演はゲームから始まり、それを通して話の言いたいことが伝わるようになっています。このスピーチでは、聴衆とやり取りをしながら話を進めています。

簡単な単語ですが、彼女のスピーチを楽しむことができるでしょう。しかし、単純でありながら洗練されています。

彼女はゲームや物語を通して聴衆の関心を引き込み、スピーチで基本的な論点を説得しています

TEDxKids@EICajon 「全ての人に教育を」

レベル: 中級

なぜ世界中の人々が教育を受けるべきかについて説明した、短くシンプルな講演です。スピーチには難しい単語や複雑な構文は使っていません。

これは典型的な情報提供型のスピーチです。主要な主張と事実をシンプルに、またはっきりと伝えています。

この英語のスピーチは短いにも関わらず、有益な情報で溢れており、アクセントも標準的で、聴きやすく、リスニングとスピーキングの練習にGoodです。

ジャック・マー アリババが成功した理由 ||

レベル: 中級

有名なジャックマーの少し、なまりがありますが、日本人には聞き取りやすいと思います。

英語で講演する際のユーモアが必要と言われますが、このスピーチではなにもありません。しかし、引き込まれていきます。人は夢や情熱を語る人には、耳を傾けます。このように、自分の経験や信じたことを素直に表現することは、人を魅了し、感動させます

バラク・オバマ 2008年の大統領就任演説

レベル: 中級

バラク・オバマはアフリカ系アメリカ人として初めて大統領に選出されました。

英語学習者は、このスピーチから多くを学ぶことができます。彼は、アメリカが当時直面していた最重要の課題について語っています。

オバマのアクセントは、一般的なアフリカ系アメリカ人のアクセントがあり、少し標準的なアメリカンイングリッシュと異なります。しかし、聞いていただけると、よくわかるように、スピーチの間を取るのが非常に上手です。聴衆は彼の言葉に惹きつけられるのです。

スティーブ・ジョブズ スタンフォード大学卒業式

レベル: 中級から上級

アップルの創始者スティーブ・ジョブズ氏は多くの印象的な言葉を残しています。中でも2005年に米スタンフォード大学の卒業式で行ったスピーチは、自らの生い立ちや闘病生活を織り交ぜながら、人生観を余すところなく語り、広く感動を集めた。「Stay Hungry, Stay Foolish」(常にハングリーであれ、常に愚かであれ)。今も語り継がれるスピーチです。

スピーチ全体を明確につなげる1つのストーリーになっているわけではありません。このスピーチは非常に人気があります。おそらく、何度もなんども聞いている人が多いと思います。このぼんやりしているところを、一人一人噛み締めるという意味では、卒業生の新しい、スタートに最高のスピーチではないでしょうか?

キング牧師 「私には夢がある」

レベル: 上級

これは20世紀のもっとも有名なスピーチの一つです。キング牧師は人種差別の撤廃を求めた公民権運動に力を注いでいました。彼は、隠喩と反復を利用して運動のビジョンを語っています。

このスピーチや、非常に有名ですが、アメリカの歴史と文化的な闘いを知らないと、全体が掴みにくいので、上級者向けです。しかし、フォーマルな英語を使った説得力のあるスピーチのお手本としては最適です。

ブライアン トレーシー「成功者の習慣」


レベル: 中級〜上級

ブライアン・トレーシーとは、アメリカで最も著名なスピーカー(講演家)の一人として知られ、実業家、ビジネスコンサルタントとしてもその名を知られています。高校を中退した後、はじめは肉体労働をしていましたが、その後セールスマンとなってセールスの才能を発揮。独特のノウハウで世界約40カ国の1000社を越える企業のコンサルタントを務め、400万人以上が彼の講演を聞いたと言われています。

手の動きに注目ください。パブリックスピーチの目的は自分の意思をコミュニケーションすることです。効果的な動作は、スピーチをサポートし、真剣さ、熱意、および誠実さをいきいきと伝えることができます。

 

興味のある英語のスピーチは見つかったでしょうか?スピーキング技術を学ぶ1番の近道は、良いスピーチを真似てみることです。ここで紹介したスピーチは、必ず最高の教材になるはずです!